株式会社アドリンク

WORKS

【パンフレット】”外部の目”だから出来ることがあります

広島の名門校として名をはせる広島学院様の広報紙(サブパンフレット)を納品させていただいたのは、昨年のクリスマス前でした。
入学を夢見て最後のラストスパートをかける受験生やご家族の方に向けて、これからの輝かしい6年間の学校生活について伝えることを目指した広報紙です。

昨年度の広報紙では、伸び伸びと学校生活を送る中学生や、大学受験を視野に入れつつ充実した毎日を楽しむ高校生、そして高校時代を振り返る卒業生と、3つのパートに分けて記事を作成しました。
年齢を追うごとに少年は大人になっていき、好きなことが夢となり、夢が現実に近づいていく様子を1冊の広報紙から感じていただけるのではないでしょうか。


誰よりも生徒たちを良くご存じなのは、言うまでもなく学校の先生方です。
彼らの毎日を温かく見守り、大切に育てていらっしゃいます。

一方、私たち外部の者には、それぞれの学校の個性や特徴が、他校との比較の中で際立って見えます。
先生方には日常的過ぎる風景として見過ごされていることの中に、生徒さん本来の姿や表情が隠されていることもあるのです。

この「外部の目」こそ、入学前の受験生や保護者の方の目線に近いものではないでしょうか。
そして、日々の生徒たちの姿こそ、受験生や家族の方が知りたいと思う実像だと思うのです。

アドリンクでは「外部の目」という客観的目線、ユーザー目線を重視しています。
そのために手厚い取材を実施し、ユーザーの方が知りたいと思う深い部分が描き出されるパンフレットをお作りしています。

アドリンクでは学校法人様、企業様など各種パンフレットを作成しています。
お気軽にご相談ください。

広報紙 参考仕様:A4サイズ 8ページ 中綴じ