株式会社アドリンク

WORKS

オリジナルのTシャツを作りたい!

これまでにも何度か、オリジナルのポロシャツ・Tシャツを作りたいというお話がありました。
商品の生地やプリントの種類によって金額は変わってきます。
枚数が多ければ割安になったり、少ない枚数でもリーズナブルに作れるプリントの種類など色々。
お客さまからすれば料金以外の差は分かりにくいかも知れませんね。

生地の違いはイメージしやすいのですが、中でも分かりにくいのがプリントの種類。
プリントは大きくわけて2種類、『シルク印刷』と『転写タイプ』があります。
シルク印刷は熱に強いため、乾燥機に入れても大丈夫。
一方、転写タイプは熱に弱いので、洗濯後は自然乾燥です。

しかし、シルク印刷の弱点は凝ったデザインがしにくいというデメリットがあります。
1色毎に型が必要で、多色使いが困難です。また、型の制作コストがかかるため、少ない枚数では割高になってしまうというデメリットもあります。
その点、転写タイプは自由に色が決められます。枚数が少ない場合にも比較的安価に作れるため、コスト面では有利です。

どういう用途で使われるかによって、生地やプリントの種類をお選びいただけば、あとはデザイン次第。プロによるオリジナル制作からデザインの持ち込みなど様々なパターンで対応しています。